ドンマイでないかい

アクセスカウンタ

zoom RSS いざ、教育大裏へ

<<   作成日時 : 2010/01/24 16:03   >>

トラックバック 0 / コメント 8

本日、「教育大裏」へワカサギ釣りに行ってきました。
ここは初めての場所で、アプローチもわからず
ゴルゴさんちょげさんrockyさんと待ち合わせです。

待ち合わせは6時50分だったが、ワカサギとなると目覚まし時計が
なくても早く目が覚める。
いつもの時間に起きてしまい。
とりあえず午前4時に家を出た。
真勲別、生振を見てきました。
真勲別、午前4時半〜車4台、テント3張り確認。
生振は私が見たときはテント1張りでした。
途中、猛烈な睡魔に襲われ小一時間おやすみ。
その後、朝食の買い出しにコンビニへ。
この時間に何度となく見る車があって、「ワカサギ釣りの場所、迷ってんのかな〜?」と思ったら
後で聞いたところYUKIさんでした。すいません、車がわからなくて・・・・

6時半頃、ちょげさんと合流、程なくゴルゴさんも到着。

ちょげさんと私が先に氷上へ。
アプローチが悪いということで、「背負子」に釣り道具、ソリにはテントとドリル等を
積んでいったのですが、これが帰り「ひどい事」に。

テント設営中にrockyさんご一行が到着。
YUKIさんもここで合流です。
いよいよ午前7時半スタートです。

が・・・渋い。「篠津かよ」と独り言を言いながら
魚探には3メートル〜4メートルに反応があるが、「来た」と思ったら
すぐにいなくなる。

画像


2メートル付近に反応あったりと一定しない。
竿をもう一本だして、2メートル付近専用とした。

※今回、久々のテント釣りで「へら椅子」に座っていたのですが
あまりに背中と脇腹が痛くて立ち上がるのが億劫になってしまい
釣りの写真はこれだけです。
ごめんなさい!

ちょげさんは本日、釣り座のお披露目だったがテントから
「駄目だ〜」と。

12時半頃、ゴルゴさん、rockyさんたちが納竿。
私もその後、2〜3匹追加して、検量すると1束はなんとか超えたので
13時頃、納竿となりました。

しかし、悲劇はここからです。

帰り支度をして、ちょげさんにご挨拶してソリを挽き、今朝降りてきた
坂を(坂というより、ちょっとした壁に私は思えました)登ろうとするが
背負子を背負ったまま、ソリを引き上げることができない。
いったん上がって、背負子を置いてソリを引き上げようとトライ。
「きついな〜」と思ったら先日痛めた脇腹が「ピキッ」と・・・・
痛みに耐え、引き上げるより下から押し上げた。

もう心臓がバクバク。(ばふらめいたって感じですか)
ゴルゴさんの「ソリは無理かも」という言葉が「よ〜くわかりました」

帰宅後。精密検量・・・・
画像


108匹でした。

そしてこれが本日の大物
画像


15センチです。「ウ〜様かよ」と思いました。

初めての「教育大裏」でしたが、体力のなさを痛感しました。
そして荷物の簡素化、軽量化をしなければと。

ちょげさんの「釣り座」・・・凄かったです。
社長室が氷上にという感じですかね。

今度は代休とって、平日釣行・・・の予定・・・です。・・・たぶん・・・
その前に脇腹に湿布を貼って・・・・・






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。ゆうパパです。

教育大裏釣行、お疲れ様でした。渋い中での束超え流石です。帰り道難儀されたようですね。体は大丈夫ですか? 釣り仲間とのワカサギでオフ!羨まし限りです。次回ありましたら是非参加させて下さい。ではでは・・・
ゆうパパ
URL
2010/01/24 22:37
>ゆうパパさん
いや〜とんでもなかったですwww
「行きはヨイヨイ、帰りは・・・」ってやつです。
でも、型は良かったですよ。
場所にあった装備と軽量化が今後の課題です。

2010/01/25 09:40
こんばんは。
一束超したんですか〜激シブだったと聞きましたが中々やりますね。最近気温が高くなってシャーベット状に融け始めてますが激シブと何か関係あるんでしょうかね(笑)。
わき腹の調子はいかがでしょうか?肉離れは本当に痛くて辛いですよね。痛みがクセにならんようくれぐれも安静にしてください。
waka
URL
2010/01/25 21:29
こんばんは!
車、何度もすれ違いましたねw
多分、翔さんかなぁって思ったんですけど、顔もチラッとしか見えなかったので、違ったらやだなぁと思って特に合図は送りませんでした。。。

確かにあそこは「坂」でなくて「壁」です。
大型ソリで行けるポイントではないですね。
自分も帰りはかなり苦労しましたよ。

次回、あそこへ行くときは必要最小限の荷物で行くようにしますw

YUKI
URL
2010/01/25 21:37
翔さん、お疲れさまでした。
激戦後のあの壁は、心臓破りの壁、
脇腹に思い切り負担がかかってしまったんですね。
お大事に・・・
それにしても、ちょげさんは大丈夫
だったんでしょうか?
rocky
2010/01/26 01:11
>wakaさん
いやいや、参りました。
ワカサギ釣りは体力勝負でした。www
脇腹は・・・痛いです。ハイ。
シャーベット状に融けた雪・・は激渋と関係あるように思います(偉そうに言いますが)
気温と水温のバランスが悪いのかなと。
魚探に反応あるのにノラない。水温は問題なくても気温が高いと・・・
と、葱坊主さんのブログで「本山さん」がおっしゃっいいました。

>YUKIさん
「釣り場迷ってる人かな〜」と私も見ていましたwww
「教育大裏」は静かでいいですね。
ただ帰りを考えると・・・
天気の良い日の露天ならと考えています。
週末は川博か真勲別に行ってきます。

>rockyさん
箱根駅伝の山登りよりツライ壁でした。
私も「ちょげさんの釣り座どうやって上げるんだろう」と思ってました。
「ウォリャ〜」と引き上げたのかな?

2010/01/26 13:00
日曜日はお疲れ様でした。
やはりこの場所はソリではダメですね。
私も帰りは地獄を見ましたw
深場の釣りに慣れていない所為もありますが、
今回は場所の選択が失敗でした、スミマセン。
また次回も宜しくお願いします!
ちょげ
2010/01/26 13:32
>ちょげさん
地獄・・・見ましたwww
スミマセンなんて。
いつも4〜5メートル位のところでしか釣ったことがないので、勉強になりました。
手繰りの早さとか、手返しとか色々と・・・
また、よろしくお願いします。
明日、平日釣行してこようと思っています。
場所は真勲別かな。

2010/01/26 17:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いざ、教育大裏へ ドンマイでないかい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる