ドンマイでないかい

アクセスカウンタ

zoom RSS あと3ヶ月もすれば・・・・・

<<   作成日時 : 2009/10/14 15:28   >>

トラックバック 0 / コメント 5

朝晩めっきり冷え込んできて、「旭岳で雪」、「峠では雪」とか聞こえてきた。
あと3ヶ月もすれば・・・「氷に乗れる」
『ワカサギ釣り』だ。
道具の準備もしなければ。

昨シーズンの釣行時に気になったこと、
それは穂先を震わせる「風」
テント設営の時は問題ないが「カタツムリテント」の時は
風が強まるとどうしても「すきま風」が入ってくる。
「あたりがとれない」・・・・・
(な〜に言ってんだか、いっちょ前に)
昨シーズンの最終釣行、「真勲別の風」に屈した時は
凄い風だった。

そこで来たるべくシーズンに向けて作りました。
ジャ〜ン!
画像


アクリル板で「風よけ」を
30センチ四方、高さ35センチ、厚さ5ミリ
四隅はしっかり三角棒で補強。

「葱坊主さん」にアドバイスいただき、友人の助けを借り
先日完成。

それと「竿掛け」も。名づけて「竿掛け君1号」
これも「葱坊主さん」にアドバイスをいただき、試作品の第1号。

家にあったステンレスの補強部材や目玉クリップ等を使用してみました。
工作の苦手な私としては、まずまずか。

でも、もっと工夫しないとダメなようです。
シーズンまでもう少し、頑張ろう!










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
翔さん、またスゴいものを作りましたね。
風よけになって、そして竿置がセットされているなんて!
集中力も増すような気がします。
ゴルゴさんもsinさんとのコラボで電竿を
作ったようだし、みんな力が入ってきましたね・・・
自分も何かはじめなきゃ
rocky
2009/10/14 16:58
>rockyさん
なんかワカサギ釣りに行くのに「一荷物」増やしてしまったようです。www
でもテントと違い密閉性がなく、風が足元から入り込むので穂先とラインが揺れちゃうんで。
アクリル板は自分でカットすると結構アバウト?になるので看板屋の同級生にカットしてもらいました。
(さすがプロでしたwww)
「竿置き」はまだまだ改良しないと使い物になりません。

2009/10/14 17:58
こんばんは&穂先ありがとうございました!

着々と・・・ですね。
私も来季へ向けて、頭の中では色々なことを考えているのですが、何から始めれば良いか、
何をどうしようかで一向に前へ進めないでいます。
竿も穂先も作る必要が無くなったしw

とりあえず、五徳が折れてしまったスポーツスターUを分解して改造?を施してみようかと考えております。
ちょげ
2009/10/14 23:21
おはようございます。
シーズンイン楽しみですね、「風よけ」、「竿掛け君1号」是非、拝見させてください。
私の場合は、風があっても無くても釣果は変わりませんが・・・。
私もそろそろ本番に向けて、最後の追い込みに入ります??。
気弱なゴルゴ
URL
2009/10/15 08:50
>ちょげさん
>ゴルゴさん
本当に自分の不器用さを嘆いています。
「竿掛け」はまだまだです。
今は船釣りで使っていた「竿掛け」(名前は"受太郎"と言います)が物にならないか仕事しながら考えています。www

2009/10/15 16:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あと3ヶ月もすれば・・・・・ ドンマイでないかい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる